塩屋清文 塩屋清文 プロフィール 1970年7月31日 山口県生まれ。高校、大学、社会人時代で全て日本一を経験。バスケットボール日本代表でオリンピック予選に2度出場。引退後、健康美容関連の通信販売事業を展開している。趣味は子どもたちと遊ぶこと。

メッセージ 私はホシノドリームズプロジェクトの「夢を目指す若者を応援する」というこの言葉に強く共感しました。私もバスケットボールに夢を抱き、10年間プロとしてやってきました。引退後、スポーツとはまったく環境の違うビジネスに対し、プロを目指しバスケットを始めた時と“同じ気持ち”で挑戦しています。
夢をつかむために小さな事を積み重ね、どんなに辛い時でも続けていくことが大事だと思います。壁にぶつかり諦めた時、夢がただの夢で終わってしまいます。皆さんも是非、どんなことがあっても諦めず小さな事を積み重ねていってください。必ず夢というゴールが見えてくるはずです。そして、必ず夢をつかんでください!応援しています。